- Next Pistons Show -
 ピストンズ#7
  JOE MEEK
脚本:広瀬正人 演出:小林涼太


1959年2月、ロックンロールが死んだ。
 
「バディ・ホリーが死んでロックンロールは終わった」
誰かがそううそぶいたとき、イギリスに一人の男が現れる。彼の名はジョー・ミーク。
彼はロンドンに構える小さなスタジオで、ロックンロールを蘇らせることを夢想した。
音楽を宇宙へ飛び立たせることを夢想した。
 
そしてある日、彼はひとつの人懐っこいメロディを手に入れる。
有頂天に空へ羽ばたいていくような、銀河の隙間を弾むように踊るような。
 
遂に彼はナンバー1の景色へとたどり着いた。
彼はバディ・ホリーにたどり着けたと思った。
ずっとそこから、その景色を眺めていられると思っていた。
 
そして、とにかく、ロックンロールは息を吹き返すことになる。
 
その景色に彼の姿はない。
 

◆日時: 2017/10/18(水)〜10/23(月)
  18日(水) 19:30
  19日(木) 13:00/19:30
  20日(金) 19:30
  21日(土) 13:00/18:00
  22日(日) 13:00/18:00
  23日(月) 16:00
   ※全席自由席
    45分前受付開始 30分前開場

◆場所: 花まる学習会王子小劇場
    〒114-0002 東京都北区王子1-14-4 B1F
    URL : http://www.en-geki.com/

◆チケット価格:
  当日・前売り: 3,500円
  U-25割   : 3,000円
  平日マチネ割: 2,500円
  高校生   : 1,000円

  https://stage.corich.jp/stage/84845

◆チケット予約
   

   携帯からの予約はこちらをクリック!


◆Cast:
   島岡亮丞
   
   江浦優大
   大野ユウジ(青春事情)
   亀井惟志(NLT)
   函波窓(ヒノカサの虜)
   櫛島想史
   寿寿(オクスリ/オヒトリ)
   小林涼太
   袖山駿
   タナカサワキ(Pityman)
   中村大悟(演劇集団フリーダム)
   平木勇輔(MozainQ.)
   福田らん。
   マーク ワーレス
   
   後藤もも
   中村栄里
   成沢愛希
   橋本つむぎ
   古川結衣

◆スタッフ:
   【舞台監督】 小山夏実
   【音響】 広瀬正人
   【照明】 木村琴乃
   【舞台美術】 眞野祐美子(こわっぱちゃん家)
   【宣伝美術】 永野涼子
   【映像】 大口葉
   【制作】 かたたたきケン 佑里 藍々
   【企画・製作】 ピストンズ

◆協力
   よしもとクリエイティブ・エージェンシー
   NLT
   演劇集団フリーダム
   (株)大沢事務所
   オクスリ/オヒトリ
   オフィス・アメイズ
   (株)グッドラックカンパニー
   3RD GATE AGENCY
   青春事情
   Pityman
   ヒノカサの虜
   アーチェリープロダクション
   こわっぱちゃん家
   平木Co務店
   犬伏功